新着記事

アイスホッケー部
結果
2016.10.18

鮮やか完封勝利で2部優勝!!

鮮やか完封勝利で2部優勝!!


_DSC_7134

喜びを爆発させるアイスホッケー部

10月11日(火)

関西学生アイスホッケーリーグ戦


@西宮アイスアリーナ




第6戦vs甲南大






<試合結果>



近畿大 | 0 1 1 | 2



甲南大 | 0 0 0 | 0



G#25榊原×2




◆今リーグ目標の2部V達成!1部Bリーグへ一歩前進




 スティック、グローブが宙を舞うその下で喜びをあらわにするアイスホッケー部。目標であった2部優勝を達成して見せた。




 リーグ最終戦、勝てば優勝が決まるこの試合。第1ピリオドは甲南大のシュート数9本に対し、近畿大は3本と攻められた場面が多かったがGK清水大輔(建築4)がゴールを死守し相手に一本も決めさせず、0-0で終えた。




 第2ピリオドは序盤こそ相手に攻められるも、榊原昂佑(経済1)のシュートが決まり先制に成功。榊原は第3ピリオドにも得点するなどチームの勝利に貢献した。

_DSC_6939

_DSC_6826

1476641955_1EKKbq6Q7TfZQh1476641334

シュートを決めた榊原#25

_DSC_7053
榊原はこの試合2得点の活躍、チームの勝利に大きく貢献した




 後半には甲南大がシュートを連発するも清水の堅い守備で完封勝利を呼び寄せ、2-0で勝利し、2部優勝を果たした。

_DSC_7022

_DSC_7087

完封勝利の立役者となった清水#35




 またこの最終戦は主将・大西亮彦(理工4)の復帰戦でもあった。試合後「今日が復帰戦でチームに迷惑をかけないようにしようと思っていたが、やっぱり迷惑はかけてしまったので、プレーオフまでの練習期間で試合感覚取り戻せるように頑張りたい。プレーオフは全勝して1位で入れ替え戦に挑みたい」と語る大西主将から、この先のプレーオフ、入れ替え戦への強い意気込みを感じられた。

_DSC_6723

怪我から復帰した主将・大西#17




 次なる目標の1部Bリーグ昇格へ。アイスホッケー部の下剋上が今始まる。【佐野恭花】





<選手のコメント>




大西「(今の気持ちは)一安心ですね。目標としては1部B昇格で入れ替え戦にはいかないといけないんで、一段階進んだ感じでそのステップを踏めたのは良かったです。(自身のけがについて)今日が復帰戦でチームに迷惑をかけないようにしようと思ってたんですけど、やっぱり迷惑はかけてしまったので、プレーオフまでの練習期間で試合感覚取り戻せるように頑張っていきます。(4年間振り返って)アイスホッケー部に入って人間的に成長できたし、このスポーツをしたことによって人脈も広がってほんとにいい経験させてもらったと思います。もちろん試合に出れたら楽しいけど、それ以外に人間的成長を感じられるところがあったので部活に入ってよかったなと思います。(プレーオフにむけて)阪大と当たるんですけど一回リーグで負けてるんでその借りを返すためにも勝ってプレーオフは全勝して1位で入れ替え戦に挑みたいです」




河西慎司(経営4)「(今の気持ちは)優勝したので嬉しいのは嬉しいけど自分の中では試合出たかったし、試合で点決めてチームに貢献したかったし、悔しい部分も多いです。でも入れ替え戦もまだあるし、まだチームに貢献できるチャンスはあるので頑張ります。(4年間振り返って)自分達が下の時は厳しい雰囲気だったけど、自分たちが上になって少しゆるくしてしまったのが逆に駄目だったと思います。それが今は少し心残りです。(プレーオフに向けて)自分一人では絶対できないこともあるので皆で力を合わせて、後輩たちを引っ張っていって頑張っていきたいと思います」




清水「(今の気持ちは)嬉しいの一言ですね。このリーグ戦、自分のオウンゴールやミスで点入れられるシーンも多かった中で0で抑えられたのは大きいかなと思います。(リーグを振り返って)内定式と被ったりして試合に出られなかったのは悔しかったけどチームが頑張ってくれたんで良かったです。(4年間振り返って)1、2年生の時も大変だったんですけど、今年のチーム初めが皆一番しんどかったんじゃないかと思います。暗い時期もあったけど最終的に優勝できて皆で勝てたのは大きかったと思います。(プレーオフに向けて)順位も変動していくんでこれからまた気を引き締めて今日の優勝を噛みしめながらやっていきます」




野口敬大(経営3)「(今の気持ちは)内容はそんなに良くはなかったけど、とりあえず今日は喜びたいです。ほっとしています。(リーグを振り返って)怪我人が結構多かったんですけど、それをカバーするために皆頑張ってくれたと思います。(4年間振り返って)いろんな人に支えられてここまでやってきたと思うので、チームメイトだったり、コーチや監督にとても感謝しています。感謝の気持ちが大きいです。(プレーオフに向けて)全部勝てるように頑張りたいと思います」