新着記事

アイスホッケー部
結果
2016.10.03

エース・岩成が3ゴールの活躍!チームは3連勝!

エース・岩成が3ゴールの活躍!チームは3連勝!
9月30日(金)

第63回関西学生アイスホッケーリーグ戦 対大阪大

@浪速アイススケート場

<試合結果>

第1ピリオド  近畿大0- 1 大阪大 #36 戸田(大阪大)

第2ピリオド  近畿大3- 1大阪大 #7 岩成(3ゴール)、#77 中地(大阪大)

第3ピリオド  近畿大0- 0 大阪大

最終結果   ○近畿大3-2 大阪大

 

◆エース岩成の3ゴールで白星!!
初戦、第2戦と白星を重ねてきたアイスホッケー部。目標の一部昇格のためには第3戦となるこの大阪大戦も負けられない。

第1ピリオドは「出だしは悪かった」とエース・岩成亮汰(経済3)が試合を振り返るように、調子の上がらない間に大阪大に先制され、後半は果敢にシュートを放つも決まらず、0-1で終えた。

DSC_5628
大阪大に先制を許した近畿大

なんとか巻き返したい第2ピリオドは「足が動き出して、声も出てた」と岩成。前半から大阪大を圧倒するように第1ピリオドとは違う姿を見せ始めると、岩成が1点目を入れ同点に追いつく。その後再び岩成がパックを独占しそのままシュートを決め逆転。さらに岩成が1点追加し計3ゴールの活躍を見せ3ー1としたが、残り4分のところで大阪大に1点返され3-2と1点差に迫られた。

DSC_5592
DSC_5957

第2ピリオドで3ゴールの活躍を見せた岩成

勝ち切りたい第3ピリオド、大阪大に猛追されるも逃げ切り、3-2で近畿大の勝利。また一つ白星を重ね、チームは3連勝となった。【佐野恭花】

 

<試合後のコメント>
岩成「出だしは悪かったが、第2ピリオドからは足が動き出して声も出てた。気持ちで動けていたと思う。調子はそこまで良くはなかったが(チームが)指示通りに動けていたのが良かった。第3ピリオドはプレッシャーがあったけどそこでずるずる行くと駄目だと思って皆としっかり確認しあってプレーした。目標は1部に戻る事なので入れ替え戦で100%の状態で戦えるようにしていきたい。チームの勝ちに貢献できるように今日みたいにもっと点を取っていきたい」