新着記事

卓球部
結果
2016.09.23

秋季リーグ閉幕! 男子3位 女子4位

秋季リーグ閉幕! 男子3位 女子4位
平成28年度 関西学生秋季リーグ

9月16日

男子

近畿大ー天理大

1○山本3-2新宮

2●辻2-3中村

3○三枝3-0高松

4○白根・三枝3-2新宮・大西

5○白根3-0岡田

6●高橋0-3阪田

7○恒松3-2大西

男子は矢吹悠(経営1)を怪我で欠く中で、秋季リーグ開幕戦を迎えた。エース不在の中でのリーグスタートとなったが、それを振り払うかのように、秋季リーグ開幕4連勝と最高のスタートを切る。しかし、強豪校、関学大、立命大に惜しくも敗れ優勝はならなかった。

最終戦、意地でも勝利したい男子卓球部は天理大と対戦。第一戦を任せれた山本拓(経営2)はお互い一歩も譲れない試合で、辛くも勝利。続く、二戦目は敗れるものの、三戦目の三枝晃記(法2)が相手を全く寄せつけず快勝。四戦目の白根亮太(経営3)、三枝晃記ペアも安定した試合ぶりで勝利すると、五戦目の白根亮太は、テンポの良い攻めで、終始リードを保ち試合を決めた。第六戦目は怪我で離脱した矢吹の穴を埋める活躍を今大会で果たした、高橋学斗(経営1)。試合には敗れたが、次戦への期待感を感じさせた。七戦目を任せられた恒松輝(経営3)も勝利し、最終順位3位で秋季リーグを終えた。【飯島久登】

試合後のコメント

主将・高橋一帆(法4)

「今回はとても悔しい結果になりました。今大会のような悔しい思いをしない様に、次戦は優勝したいです。」

卓球女子集合

女子

近畿大―関学大

1●徳持1-3宮脇

2○山内3-1青木

3●望月1-3向山

4●山下・山内0-3向山・新谷

5○岩尾3-0桑名

6○澤田3-1田中

7●美濃2-3池上

女子はこの試合勝てば3位入賞の試合で関学大と対戦した。第一戦を任された徳持ひかり(経営1)だったが、序盤から波に乗れず1-3で敗戦。第二戦山内樺恵(法4)が勝利し、流れを掴みたいところであったが、三、四戦目を落としてしまう。このまま終わると思われたが、ここから粘りを見せる。五戦目を任された岩尾理沙(経営4)が安定感のあるプレーを見せ、3-0で勝利すると、六戦目の澤田優希(経営2)が序盤から力強い攻めで相手に付け入る隙を与えず完勝。逆手勝利へ望みをつないだ。最後を任されたのは美濃満子(経営4)。一敗も出来ないプレッシャーの中、美濃は果敢に攻める。一進一退の攻防を見せ勝負はファイナルゲームへ突入した。惜しくも試合には負け4位に終わるが、会場を大いに沸かせた。【飯島久登】

主将・山下英夏(経営4)

「4回生はリーグ戦最後なので、次の新チームは気持ちを切り替えて、次のリーグ戦、優勝に向けて頑張ってほしいです。」