新着記事

ラクロス部
結果
2016.08.11

久々の1部で大きな1勝!リーグ初戦を白星発進!!

久々の1部で大きな1勝!リーグ初戦を白星発進!!
 
得点を決め、喜ぶ吉岡

8月7日(日)
第27回関西学生ラクロスリーグ戦 1回戦

@王子スタジアム

近大 ―武庫川女子大

前半 4-5

後半 5-3

―――――――――――

9-8

▽得点者

吉岡4、川又3、 長田 、猪阪

「今日の1勝は次の試合の自信にもなるし、今後もいい試合運びができると思います」と試合後、主将・松川智美(文芸4)は安堵の表情を見せた。両校、点の取り合いで拮抗した戦いが繰り広げられた初戦。試合終了間際に逆転するなど最後まで攻撃の手を緩めなかった近畿大が勝利。久々の1部の舞台での初勝利にスタンドが歓喜に包まれる。今季の目標である関西制覇に一歩近づいた。

 

☆リードを許すも怒涛の反撃

序盤から試合の主導権を握りたい近畿大であったが、前半2分に武庫川女子大に先制点を許すと、その後も連続して得点を奪われ開始直後から相手の勢いに押されてしまう。負けじと相手のゴール前まで攻めるも中々得点に結びつかず開始10分で4点ビハインドと厳しい状況に立たされる。しかし、前半14分に川又裕実子(経済4)がシュートを決め、初得点をもたらすと、ここから試合の流れは近畿大へ。流れに乗った近畿大は、長田桃奈(総合社会3)、吉岡沙季(経営4)のシュートが飛び出すなど1点差で前半を終える。

DSC_2647

チームに初得点をもたらした川又

 

☆終了間際に決めた逆転のシュート

後半に入っても近畿大の勢いは止まらない。後半2分に相手のファールからチャンスを掴むと、吉岡が得点を決め同点。続く9分には猪阪有香(法2)の素早いシュートで逆転を果たすも、相手の反撃にあい互いに点を取り合うシーソーゲームとなる。そして8-8で迎えたラスト3分。相手のディフェンスを振り切り吉岡が渾身のシュートを放ちゴール。しかしインザクリースでノーゴールとなる。それでも諦めない。「絶対に決めるぞ!!」その思いが吉岡を動かした。チャンスの場面でもう一度吉岡はシュートを決め今度こそ逆転。そのまま点を守り切り近畿大の勝利が決まった。

DSC_2859
終了間近に逆転のシュートを決めた吉岡

 

☆期待の新星たち現る!?

今回の初戦では、川又や吉岡ら以外にも1年生の活躍が光った。出場する選手が数名怪我などで不在の中、ディフェンス陣に1年生を投入。大学からラクロスを始めた佐藤真子(法1)は初めての公式戦で緊張したと語るも「自分のマークマンだけは絶対守りきろうと思っていました」と1年生ながら心強い守りでチームを支えた。陶器淳ヘッドコーチも「一年生達が頑張ってくれたおかげでオフェンスが攻めることができた」と高く評価。新星達の今後の活躍にも注目したい。

 

☆目指せ関西の頂へ

初戦を白星で飾った近畿大だが、関西制覇の道のりはまだこれから。「今日の初戦の勝利を皮切りに次の試合も勝ち進めて、着実に一歩ずつ勝利を掴み取っていきたい」と松川。次戦も勝利を収め、さらに勢いをつけたいところだ。【中根隆稀】

DSC_3032
今年のスローガンである「1位専心~challenger~」を胸に関西制覇へ

試合後のコメント

主将•松川

今の心境はいかがですか?

ほっとしています。この初戦を勝つのと負けるのとでは今後のリーグで試合のプレッシャーなど変わってくるので安心しました。今日の1勝は次の試合の自信にもなるし、今後もいい試合運びができると思います。

-主将からみて今日のチームはどうでしたか?

コート内の人だけでなくてベンチの人やスタッフ、応援してくれた方も全員が一緒になって勝った一勝だったと思います。この時期に1年生が出たのは異例で緊張したと思うんですけど、よく頑張ったと思います。また周りの先輩もカバーしないと気持ちが生まれたと思いますし、仲間意識が強まったと思います。チームが一つになって勝てて良かったです。

-今年のチームはどうですか?

今プレーできる人数を考えるとギリギリで一人一人の仕事の役割や責任は大きい部分もあるのですが、個々のプレーの技術は高いと思います。それをチームとしてどう発揮していくかというのが課題としてあるのでチーム力を向上していきたいと思います。

-今年のスローガン(1位専心~challenger~)の「1位専心」の「意」が「位」になってるのは関西制覇ということですか?

そうですね。関西制覇の1位に専念するということでそういうスローガンにしています。あと去年1部リーグに上がったばかりなので、チャレンジャーの立場として綺麗なラクロスとかする暇があるならボールにがっつきにいく姿勢を大事にしていこうということでタイトルに「challenger」を置いています。

-今後に向けての意気込みを教えてください。

今日の初戦の勝利を皮切りに次の試合も勝ち進めて、関西制覇に向けて着実に一歩ずつ勝利を掴み取っていきたいと思います。




吉岡

今の心境はいかがですか?

みんな緊張していたんですけど、まずは初戦に向けてみんな頑張ってきていたので勝つことが出来て良かったです。

-今日は特に暑かったですが、コンディションは大丈夫でしたか?

暑さには慣れていると思うんですけど、緊張と暑さでしんどい時もありました。

今日のご自身のプレーはどうでしたか?

最後、私が点を決めたんですけど、そこにいくまでに色んな人が関わるのがラクロスという競技なので、みんなの力で勝てたというのが大きいと思います。

-最後に得点を決めた時はどうでしたか?

本当に初戦に向けて頑張ってきたので勝ちたかった。絶対点決めるぞという気持ちで頑張りました。

-今日の試合で意識されたことはありますか?

今日みんな緊張していたと思うので、自分は一番落ち着いたプレーをしてみんな慌てていても落ち着かそうと意識していました。

-今後に向けての意気込みを教えてください。

関西制覇という大きな目標はあるんですけど、一戦一戦大事にして目標を達成したいです。




川又

今の心境はいかがですか?

初戦勝てたことは本当に嬉しいです。焦っていたところもあったんですけど競って勝てたことは大きいですし、次の試合の波に乗れると思うので良かったと思います。

-今日のご自身のプレーはどうでしたか?

点数でいえば75点ぐらいで、良くも悪くもない感じでした。でももっと自分で得点取れるところはありましたし、5本打って3本入るぐらいで入らなかった2本も絶対決められたシーンだと思うのでそういう所を自分で引っ張っていけたらよかったんじゃないかなと思います。

-今日の試合で意識されたことはありますか?

いつも熱しやすいタイプで冷静さを失ってしまうところなんですけど、やっぱり自分が冷静に保つことでチームを落ち着かせることも大事ですし、焦っていたら自分のプレーのミスも多くなるので、そういう所を意識していました。

-今後に向けての意気込みを教えてください。

オフェンスのリーダーとして、リーグを積み重ねていって来年繋がる土台作りとして最強のオフェンスを作っていくことはもちろんですし、全体の目標の関西制覇を達成するにはファイナル4に進出しないといけないので絶対そこには出て関西制覇できるように頑張りたいです。




佐藤

-本日公式戦初出場ということですが、どうでしたか?

緊張してたんですけど、試合前に、先輩が「点取られても自分のせいじゃないよ」と声かけてくださって頑張ろうと思いました。
-自分のプレーで良かったところはどこだと思いますか?


自分のマークマンだけは絶対守りきろうと意識していました。あとは声を出していきました。
-ラクロスを始めたは大学からですか?


はい。大学からです。それまでサッカーしていました。
-サッカー時代の経験で生かせるところはありましたか?


サッカーの時もディフェンスしていたので、その経験が生かせました。

-これからの目標を教えて下さい。

全試合ベンチ入りして自分のナイスプレーで試合を勝てるように頑張りたいです。あと一年生としてではなくチームの一員として褒められるプレーをしていきたいです。




陶器ヘッドコーチ

-ヘッドコーチからみて今日の試合はどうでしたか?

なんとか乗り切れたかなというのが、正直なところです。怪我や体調不良で本来出場する選手が何名か欠いて、ベストメンバーでない状況で代わりに1年生を投入しての試合だったので条件としては最悪の中で、なんとか勝てたという感じです。
-今日の勝因はどういう所にあると思いますか?


点取りゲームなので点を取れるメンバーを固定できるようにディフェンス側に一年生を入れて上のメンバーを変更しないようにしたんですね。そこで点を取られるようであれば、オフェンスの上級生を崩してディフェンスに入れるはずだったのですが、1年生が頑張ってくれてオフェンスがそのまま、攻めれたのでそこが、最後点を取れた一つの要因だと思います。もちろん点を取った選手もよく頑張ったと思うんですけど、点が取れたのもディフェンスの1年生のおかげもあると思います。
-1年生の選手も頑張ってくれるとこれからに期待が持てますね!


そうですね。1年生は今年の試合もそうですし、来年再来年もあるので…。一年生はまだ4月に入ったばかりなので(今日は)よく頑張ったなと思います。

-今日は特に川又選手や吉岡選手が点を決められていましたが、彼女たちの活躍はどうでしたか?

点を取らないといけない場面でしっかり取ってくれて。4年生でちゃんとやらないといけない時にいい仕事してくれたと思います。
-これからのリーグ戦にむけて意気込みや注目して欲しいところがあれば教えて下さい。


初戦で得たものを経験のベースに取り入れて常に変わっていける、なおかつ勝てるチームでありたいですね。今の状態が完成系ではないので常に変化していくところを注目してもらいたいです。