新着記事

バレーボール部
結果
2016.05.16

上位リーグ、やっと1勝!

上位リーグ、やっと1勝!
5月14日
 2016年度関西大学バレーボール連盟春季リーグ戦

@近畿大学記念会館

上位リーグ/第8戦/対関学大

セットカウント
近大3-1関学大
25-23/21-25/28-26/25-20

上位リーグ通算成績
1勝2敗

★掴み取った大きな1勝!
一次リーグを3位で上位リーグに進んだ近畿大。だが上位リーグではまだ勝利がない。そんな中、関学大相手に苦しみながらも大きな1勝を挙げた。

第1セットからスタメンは1.2年生のみの構成。小林空(経営2)と川口喬(経営2)の2年生コンビを中心に攻撃のリズムを作り、近大に勢いをつける。

DSC_6684_加工

得点源となった川口喬(経営2)

第1セットを先取するも、第2セットは落とし両者とも互角の戦い。第3セットはデュースにもつれ込む接戦をものにし、その勢いそのままに試合を決定付けた。

春季リーグ戦ものこりわずか。負け越して終わるわけにはいかない!何としても残りは勝つ、それだけだ!【森谷彩夏】

DSC_6804_加工

ベンチも一体となって盛り上がる

試合後のコメント
#4 那須野「途中出場だったが、結構いいプレーが出来たので、アピール出来たと思う。(最後の点)狙ってました!最後決めれたので、気持ちよかったです!」

#20小林「(予選リーグの関学戦)出てなかったので、情報だけで戦いました。若手のチームなのでとにかく声をだして、盛り上げて、チームを明るくすることを心がけました!」