新着記事

剣道部
結果
2015.06.22

大重が7年ぶりの関西個人優勝!全日本へ!

大重が7年ぶりの関西個人優勝!全日本へ!
4月26日

第63回関西学生剣道選手権大会・第45回関西女子学生剣道選手権大会

@舞洲アリーナ

剣道 大重 2
優勝した大重

昨年、惜しくも上位入賞できずに終わった大重勝義(法4)。今年は、優勝の二文字を勝ち取った。

優勝を目指す。その思いで挑んだ決勝戦、大重は面で一本取り優勝に王手をかける。しかし直後、相手に胴を決められ追いつかれてしまう。どちらかが一本取れば決着が着く、そんな緊張が走る場面。しかし大重は落ち着いていた。相手の隙をつき面を決め、優勝を果たした。

この大重の関西個人優勝は第56回大会以来7年ぶりの快挙となった。

また今大会で男子ベスト32、女子ベスト16入りを果たせば、6月27~28日に大阪府立体育館で行われる全日本大会への出場権が獲得できる。

近畿大からは大重を含む以下7名の選手が出場を決めた。

 

<男子成績>

大重勝義 優勝

大羽崇亮(法4) 3位

日高文貴(法2)/山本大介(法2)ベスト8・優秀選手賞

大西一成(法4)/大西佳輝(法2)ベスト32

<女子成績>

安居院望瑞(法4) 3位

 

試合後コメント

大重「優勝を目指していた。ミスも少なく良かった。次は個人でもチームでも優勝していきたい」