新着記事

ラクロス部
結果
2015.10.25

ラクロス部女子、リーグ全勝達成‼入替戦への切符を掴む!

ラクロス部女子、リーグ全勝達成‼入替戦への切符を掴む!
10月17日

第26回関西学生ラクロスリーグ 戦 第7戦VS大阪教育大

@舞洲運動広場運動場A面

 

DSC_2278
リーグ全勝・入替戦出場を決め、喜ぶ選手たち

 
DSC_1898              4得点を決めるなど活躍した川又

 

1部昇格を目指し、チーム一丸となって今までリーグ戦に挑んできた近畿大ラクロス部女子。リーグ最終戦となる今試合で9-4と勝利をおさめ、遂にリーグ全勝。そして、一部二部入替戦への切符を掴んだ。

序盤から勢いに乗っていきたい近畿大であったが、いきなり苦戦を強いられる。前半1分に相手に先制点を許すとすぐさま2点目も決められてしまい、いきなり2点ビハインドと厳しい状況に立たされる。しかし、前半5分。「自分が流れを変えようと思った」と堀井美希(経営4)が渾身のシュートを放ち1点目を決めると、その1分後には嘉本紗英(短大2)も得点を挙げ、近畿大に火が付く。その後、川又裕実子(経済3) らも活躍し、5-3と近畿大リードで前半を終える。後半に入ると、川又、三好里穂(経営4)が得点を重ね相手をさらに引き離すなど近畿大の勢いは止まらない。後半、相手に得点を許す場面もあったが、それも1得点のみ。9-4と最終戦も勝利をおさめた。

「今日の相手は強く緊張していたが、勝つことができ一安心です」試合後、三好は安堵の表情を見せた。近畿大はこれから11月1日に行われる2部順位決定戦。そして、11月7日の1部2部入替戦に挑む。悲願の1部昇格は目の前だ。【中根隆稀】

 

試合後のコメント

主将・三好

「今日は下級生が頑張ってくれてみんなで点を取ることができてよかった。オフェンスでミスが出たときに守り切ってくれたディフェンスが縁の下の力持ちで今日の勝利につながったと思う。ここ2年間のリーグ戦では悔しい思いをしてるので、しっかり近大のチーム全体に勢いづかせるような試合をしたい。結果はあとからついてくると思うので目の前の一戦一戦集中して挑みます。」

川又

「入替戦の出場権獲得できてよかった。今日の試合では、相手に先制されてしまったり、課題が出たので次までに直していきたい。しっかり4回生を支えて全戦全勝します。」

堀井

「練習でやってきたことを出せたが、下級生に頼りすぎた部分もあった。今日の試合で自分自身課題が見つかったのでしっかり修正して、自分のやるべきことをやりたい。」

嘉本

「先輩がシャットされていて点を取らないといけない時に自分たち下級生が攻め気をもってプレーできたのはよかった。1部昇格にしっかり貢献できるよう頑張ります。」

前田ヘッドコーチ

「まだチームが発揮できていない部分もあると思うので2週間練習をしっかりして残り2試合も頑張ってほしい。」