新着記事

ラグビー部
結果
2015.10.23

昨年の関西王者に快勝!この勢いでリーグ優勝へ

昨年の関西王者に快勝!この勢いでリーグ優勝へ
10月18日

関西大学Aリーグ 第3節 対関西学院大

@鶴見緑地球技場

 

DSC_0208
MOMを獲得した酒井

DSC_0018
トライを決め、喜ぶ選手たち

 

昨年の関西リーグ王者である関西学院大を相手に42-24で快勝!前節での悔しい敗戦を払拭する結果を残した。

前半4分、近畿大が動く。廣野翔太(経営4)が押し込む形でトライを決め先制点を奪うと、酒井貴弘(経営4)のゴールも成功。7-0と序盤から相手を引き離す。しかし、すぐさま関西学院大も2トライを決めるなど、互いに譲らない接戦が繰り広げられる。その後、モールから主将・稲垣大海(経営4) がトライを成功させ14-12とすると、31分にも再び稲垣が決め点差をさらに広げる。その8分後には、酒井もトライを決め28-12と関西学院大を大きく引き離し、前半を終える。

後半に入り関西学院大に得点を許し詰め寄られる場面もあったが、38分に山田聖也(経営1)のパスを受けた小林康生(経営4)がトライするなど最後まで近畿大が圧倒し、42-24で勝利。近畿大はこれで、リーグ戦を2勝1敗とした。

この試合で数多くのシュートを成功し、2トライを決めるなどチームの勝利に大きく貢献した酒井がMOMに選出された。

2勝目を挙げ、勢いが増してきた近畿大。次節でも勝利を収め、リーグ優勝を果たしに行く【中根隆稀】

 

試合後のコメント

主将・稲垣

「最後まで気の抜けない試合だった。前節の天理大戦では、相手の持ち味を出させてからディフェンスをしていたので今日は自分達からディフェンスを出ていくことを心がけた。また過去の試合のDVDなどを見て、研究した。強気で挑むことが出来た。これから、試合が2週連続であるのでしっかり準備して全力で出していきたい」

MOM・酒井

「(MOMを獲得できて)嬉しいです。しっかりキッカーとして決められたのも大きかった。また練習でやってきたことを出せたり、いい形でボールをもらいトライに繋げられたのは良かった。残りも勝って優勝目指します」

中島茂総監督

「前節の天理大戦では力強さを感じられなかったが、今日の試合はミスもなく内容が良かった。今日の試合に向け、選手たちは一生懸命練習をし、完璧な準備ができていたと思う。それが、勝利に繋がった」

喜連航平(経営2)

「今日勝たないと優勝への道が途切れるので何としても勝とうとした。相手の強みを出さないよう心掛けてプレーした。まだ優勝できる可能性はあるので残りの試合も勝っていきたい」

長森健彦(経営1)

「先輩たちのおかげで自分も今日のいい結果に繋がった。個人的には、ディフェンスが上手くいったと思う。このまま波に乗って全国大会行けるようにしたい」