新着記事

ラクロス部
結果
2015.10.15

6戦目も快勝!リーグ全勝に王手 

6戦目も快勝!リーグ全勝に王手 
10月10日
第26回関西学生ラクロスリーグ戦  第6戦VS佛教大

@立命館大BKC第3グラウンド

11-5 〇

 

image (15)
勝利し喜びを露わにする選手たち

 

11‐5と勝利し6連勝!ついに近畿大がリーグ全勝に王手をかけた。

第1クォーターから激しい攻防が繰り広げられる。近畿大は幾度もゴール前まで攻めるも相手の堅いディフェンスを崩せず、得点を挙げることができない。すると開始6分に近畿大の隙をついた佛教大がゴールを決め、先制点を奪われてしまう。しかし近畿大も負けじと14分に新田優悟(経営4)が16分には平田望(経済4)が得点を挙げる。

そして、その後も両者一歩も譲らないまま迎えた第3クォーター。3-3と同点の場面でその均衡を破ったのはやはり近畿大だった。平田がゴールを決めると新田、徳山大雅(経済3)も決め6-3。ここから試合は一気に近畿大ペースへ。第4クォーターでも木村健太(農4)らも活躍し11-5と快勝した。

 
image (14)
チームを引っ張った主将・平田


あと残るは、龍谷大戦のみ。近畿大は、この一戦も勝利しリーグ全勝、そして入替戦出場を果たしにいく。【中根隆稀】

 

試合後のコメント

主将•平田
「最初に点を取られたのは課題。しかし、ビハインドの状態から逆転出来てよかった。特に第3Qの立ち上がりもよかった。次に繋がると思う。次は全員でしっかり点を取れるように頑張りたい」


新田
「ディフェンスが焦らず落ちついてできていた。しかし、自分たちのやりたいことが試合で出来てなかった。やりたいことをすれば絶対勝てる。次も落ちついて挑んでいきたい」

舟木正憲(文芸4)

「今日は、ディフェンスがしっかり守れていた。また筒井(秀樹)のプレーがよかった。入替戦に出場し、最後いい結果で終われるようにしたい」

徳山
「第2Qで攻めあぐねていたので、次は早い段階から相手のディフェンスを崩せるようにしたい。龍谷大戦も勝ち、リーグ全勝します」