新着記事

硬式野球部
結果
2015.09.26

エース畠、リーグタイ3試合連続完封!

エース畠、リーグタイ3試合連続完封!
9月12日

平成27年度関西学生野球連盟秋季リーグ戦 2節VS関西大1回戦

@皇子山球場


3試合連続完封 畠



3試合連続完封の畠

 

近大000|010|000| 1


関大000|000|000|0


畠―山野


開幕から3試合連続で先発を任された畠世周(経営3)は立ち上がりを三者凡退でしめると、6回まで被安打0の完璧なピッチングをみせる。

畠を援護したい打線は5回表、安打と敵失で2死一、三塁とすると2番末武雄貴(経営3)がセンター前へタイムリーヒットを放ち待望の先制点をとる。

9回裏味方の失策と四球で2死二塁となり、3番バッターにレフト前に打球を運ばれるも9回からレフトの守備についた高原聖貴(経営2)のレーザービームでホームを刺しゲームセット。

畠は9回無失点4奪三振と相手を翻弄し、新リーグ発足後3試合連続完封のタイ記録を樹立した。【高橋崚】
 試合後のコメント

田中秀昌監督「畠は試合を進めるごとに精神面が成長している。試合では落ち着いてプレイできている。」

畠「試合前は、余り調子が良くなかったのでボールを低めに投げること相手にゴロを打たせるピッチングができてよかった。」