新着記事

サッカー部
結果
2017.05.23

3試合ぶりに得点も、4連敗で9位に沈む

3試合ぶりに得点も、4連敗で9位に沈む
5月21

2017年度 第95回関西学生サッカーリーグ(前期) 第7節 対関西大

@J-GREENメインフィール

17.5.21 関大
近畿大スタメンイレブン

『近畿大スターティングメンバー』:

GK :池藤

DF:横山・川浪・知念・山下

MF :丸岡(64’藤井)・坪井・川畑・伊藤(75’善積)

FW: 粟飯原・國分

 

近畿大1―2関西大

前半0―1

後半1-1

【得点者】

19’加賀山(関西大)アシスト:竹下(関西大)

51’伊藤(近畿大)アシスト:横山(近畿大)

59’鯉沼(関西大)アシスト:中井(関西大)

 

<リーグ通算成績(前期)>

1勝1分5敗 勝点4 得失点差-7 現在9位

 

5月21日、J-GREEN堺・メインフィールドにて関西学生サッカーリーグ戦(前期)第7’節が行われた。第4節の関学戦から、第5節阪南戦、第6節大体大戦、3試合で7失点を喫し、3連敗で迎える今節で近畿大は3位の関西大と接戦する。

前半19分、右サイドで相手のクロスを油断し、それからヘディングで決められ先制点を許す。

前半30分まででは、近畿大がシュート1本に対し、関西大が4本、さらに、前半15分まででは近畿大はシュートを打てることすらできず相手に攻められる一方だった。

DSC_3128
相手に先制点を許す

後半開始そうそう、近畿大は同点ゴールを狙い自らサイド攻撃に取り組む。後半6分、伊藤寛生(経営4)は横山航河(経営3)のコーナーキックに反応し、抜群のジャンプ力を発揮してそのまま頭を振り抜き、同点に追いつく。

DSC_3243

DSC_32442
今季初得点で覚醒した伊藤(26番)

しかし、その8分後、関西大は同じく右のコーナーキックからペナルティエリア内のヘディングシュートで再びリードを達成する。

DSC_3292
今試合で2回目にヘディングで決められる

試合終了までに関西大のペナルティエリア内に何度も決定機があったが、シュートが相手キーパーの好セーブで止められ、試合は近畿大の4連敗となった。

DSC_3359
リーグデビューで松井監督から評価される知念哲矢(経営2)

この4連敗で近畿大は7位から9位に落ち、首位・阪南大との勝点差が一気に5から15になった。また、現在8位・桃山学院大との勝点差が6となり、1部リーグ残留圏内への道が厳しく見えてきた。

【近大スポーツ編集部・王維宇】

 

試合後のコメント

松井清隆監督

「4連敗と言っても、メンバーが変わったり、キーパーが変わって今日からスタートかなと思う。センターバックのもう一人の方はバタバタしていたが、今日初めて出た知念は素晴らしいプレーをしていた。なおかつ、川畑は緩かったけれど、坪井はよかった。関大戦に関してここまで押し込んだゲームはなかった。そう考えればこのチームはこれからだなということで、スタートを切って、チームとしては下から4つは決まっているけれど、我々の目標とする今の時点ではここからのスタートである。キーパーに関しても、セカンドポストの所は言っていた事が出来ていなかった。前に出なくていいのに、我慢できなかった。あそこをキーパーがやっていたら、無失点だし、レベルの高い所でやっていけるかなと思った。選手の意識が変わらなければ集団も変わらないので、近大は人格の陶冶なので、ちょっと甘い所でまけているんだよっていうところを自覚しながら、変わっていくようなことをそれぞれに呼びかけていくしかない。やっとチームの骨組みができた。伊藤も点を取ったし、慌てるとこなく、今だったらどこのチームと戦っても互角にできるかなと思う。

(2点ヘディングで取られたことから見えてくる問題点とは)いままでもずっとそうだった。キャプテンは喋らない、ベンチはやばいと理解しているが、真ん中では喋らないし、セカンドポストというキーパーからずっと準備したのにやられてしまう。

(後半は惜しい場面も結構あったが)取れないというのが、これくらいの力なのかなと思う。

(もう少し決定力があれば)それはないです。そういう力がある人いたら勝てているし、そういう選手がいないので、要は下手だから練習しようと思わず、近大生はバイトしながらサッカーをしているので、神様が与えてくれない。もっとサッカーに集中してやろうという選手がもっと出てきて、純粋ひたむきに一生懸命やってくれるチームを作りたいけれども、そういう雰囲気に変わっていかないといけないと思う。

(次節に向けて)負けたら入れ替え戦でなく降格してしまうので向こうの方が逆なのでバタバタしないように基本ができるような、止めて蹴る、数的優位を作る、スペースを作り出して使う。また、キーパーがよかったし、センターバックもやっとOKだし、ボランチも上手くいったし、そういう事ですね。」