新着記事

ハンドボール部
結果
2015.08.22

インカレ出場権獲得ならず

インカレ出場権獲得ならず
8月9日~13日

平成27年度男子第54回西日本学生ハンドボール選手権大会

@スカイホール豊田

 

上位12チームまでに入れば、北海道・函館で行われるインカレの出場権を獲得できる西日本大会。最低でも、予選リーグで2位までに入らなければならなかったが、東海地区2位の中京大と九州地区1位の福岡大の厚い壁に阻まれ、予選リーグ敗退となった。

今田憲宏監督曰く「全てを懸けていた」初戦の福岡大戦。九州地区リーグ戦を全試合30得点し、相手に15点差以上つけて勝利している、強豪相手に全力でぶつかった。前半を10-13で折り返す。後半はさらに攻勢を強めたが力及ばす、22-25で敗れた。

2戦目は今大会を制した、中京大。序盤はリードするも、徐々に本来の調子を取り戻した中京大に、ペースを握られ16-25で敗戦となった。この時点で、予選リーグ敗退が決定した。

最終戦は同じく敗退の決まった岡山大。チーム力では近畿大が上と思われたが、8‐8で苦しい展開。それでも、谷本圭三(法3)の4連続得点などで突き放す。さらに、ベンチ入りメンバー全選手を出場させる余裕も見せ28-15で最終戦を勝利で終えた。

今大会でのインカレ出場権獲得はならなかったが、残る1枠の学連推薦枠での出場を目指し、秋季リーグ戦に臨む。【天野斗望紀】
DSC_8769dd

 敗戦後、肩を落とす選手達

試合後のコメント

今田監督「得点力がない。個々に課題がある。仕切りなおしてリーグ戦に向かいたい。」

谷本「完全な実力不足を痛感させられました。インカレ出場権獲得に向け準備していきたいです。」