新着記事

ラクロス部
結果
2015.08.22

リーグ初戦を白星発進!

リーグ初戦を白星発進!
8月16日

第26回関西学生ラクロスリーグ 戦 第1戦VS甲南大

@伊丹スポーツセンター陸上競技場

 

ラクロス女子
プレーオブザマッチに輝いた三好

 

現在2部リーグに所属する近畿大女子ラクロス部。1部昇格を目指すチームにとってリーグ初戦であるこの試合は大事なものとなる。

先制したのは近畿大。開始早々主将の三好里穂(経営4)のゴール1点を先取する。その後、同点に追いつかれるも、菅谷真奈(法4)のゴールで勝ち越す。再び追いつかれるも、近畿大が3連続でゴールを決めるなど、前半を5-3で折り返す。後半も開始早々、関岡美咲(経済4)がゴールを決め、リードを広げる。その後も得点を重ね、粘る甲南大を振り切り9-6で近畿大が勝利した。また、この試合で4ゴールを決めた三好がプレーオブザマッチ(その試合で最も活躍した選手に贈られる賞)に選ばれた。【豊田修平】

試合後のコメント

前田剛ヘッドコーチ「選手はみんな緊張していたと思うが、勝てたのは良かった。」

三好「勝ったことには満足しているが、もっと大差で勝つつもりだった。これからもっと状態を上げていく。」